船舶分野


 船舶の運航に係る関係者のうち、主要な3者(荷主・用船者・船舶所有者)について、被る損害の種類に応じた手配すべき保険は下図の通りです。



責任主体者
損害の種類
荷主 用船者 船舶所有者
積荷の損害 貨物保険 用船者賠償責任保険 P&I保険
船員の死傷 P&I保険
第三者賠償責任 船体保険
P&I保険
船骸撤去費用 P&I保険
汚染損害 P&I保険
共同海損分担金 貨物保険 船体保険
P&I保険
他船との衝突 船体保険
P&I保険
船体・燃料油
本船救助費
本契約では特別除外
Damage to Hull特約
船体保険

※一般的事例であり、用船契約書式により関係者の責任分担が異なってくる点、お含みおき下さい。